Skip to main content

2 posts tagged with "TypeScript"

View All Tags

Typescriptの合併|と公差&がわかりにくかったので、食事の例で考えてみました。 献立表を作るとき、次のようにサラダとパスタとピザの型を定義します。 今回は、サラダとパスタのトマトは数を数えられるとしてnumber型、 ピザのトマトはペースト状なのでboolean型にしているので注意してください。

type Salad = {tomato: number}
type Pasta = {tomato: number, macaroni: boolean}
type Pizza = {tomato: boolean, cheeze: boolean}